リアル書店員の婚活

本を愛し、アイドルを愛しながら書店員として働き ひとりで生きてくものとばかり思っていた私が、 婚活を開始して戸惑い立ち向かうブログです!

タグ:面接後

実際に面接をすませてからも何一つ進展することはないまままた、ラインだけを交換する関係にぴったり収まってしまいました。実際に会うつもりはないけれど暇なときにラインだけしたい派の性根が腐っているのためなのか。そもそも特定のお相手がいて、もしくは既婚者でありな

ケイさんとの疲れだけが残る世にも珍しい面接を終えて、職場に立ち所用を済ませてから家に帰りついてもなかなかケイさんにお礼のラインを送れずただ気が抜けてしまっていました。出会ったときは失恋するかしないか、婚活の厳しさに触れたばかりで前進していく強さもなかった

↑このページのトップヘ