リアル書店員の婚活

本を愛し、アイドルを愛しながら書店員として働き ひとりで生きてくものとばかり思っていた私が、 婚活を開始して戸惑い立ち向かうブログです!

カテゴリ: 婚活初期活動

翌日、彼と待ち合わせの時間が朝からだったこともあって家族に出掛けることだけを伝えて寝不足のままに朝ごはんも残しさっそく準備にとりかかりました。せっかくのチャンスなのだから。彼は運命を感じる人だから。昨日よりもちゃんとできるから。大切にしたい出会いだから。

ミーチェの結婚発表後から 急激なる環境の変化によって 本の世界から引っ張り出された私は 恋愛初心者マークを胸につけて 婚活をスタートすることに。 頭ごなしに婚活というと初心者には ハードルが高すぎるように思えたので まずは出会いを求めるところから

恋愛は本の中でいくらでも体験できる。 実体験では味わえないようなことでも 本の中に入り込めば毎夜毎夜、 全く違った異性を対象として 燃え上がるような恋をすることができる。 そんな日々をなんの疑いもなく 誰に邪魔されることもなく過ごして これからも続

↑このページのトップヘ