ネット婚活のプロフィール欄には
男の見栄といらぬプライドが
盛り込められているようです・・・。


待ち合わせの迷いというのは
出て行くか、やり過ごすかで
サワさんの中での葛藤があり
苦心した様子でありましたが、
その迷いと葛藤というものほど
「身から出た錆」この言葉が
当てはまる例えはありません。


ココアで落ち着きを取り戻そうと
怒りモードの私には気がつかず、
サワさんはなおも語り続けます。


「婚活をしてみようと思っても
なかなかいい出会いがなくて・・・」


「やはり、身長的なこともあって
ネットで婚活をしていても、
マッチングさえ相手にされない
ことがけっこうあるんですよね」


「出だしでつまずく感が・・・」


「それに、最近の女の人は身長が高い
方がかなり多いなと感じていて」


「打つ手なしみたいな」


ハハハ!と、笑って話されていましたが
笑える心境にはとてもなりません。


確かに昔よりは背が高い女性も増え
身長差を重視する女性もいますし、
身長的な条件で分別する方も中には
いるのだろうなと思いますが・・・。


思いますが、身長盛りすぎでは?


サワさんのプロフィール欄には
日本人男性の平均的な身長が記載
されていましたが、実際には
私よりも5㎝は絶対に低いです。


私の身長は170㎝以下なので、
この時点でプロフィールとの身長差
軽く10㎝以上だと判明しています。
どんなに遠近法を駆使したところで
会えば一発で気づかれるはず!


サワさんはそんなこと意に介せず
打ち明けてしまったことによって
何かのたがが外れたように語り、
プロフィール盛りすぎなことも
笑い話のネタになってきた頃
全く笑えない私を指差して・・・


「でも、本当にみみさんデカくて
見た瞬間にびっくりでしたよ」


「マジかー!なんて!ハハハっ」


私としてはどんな状況下でも
婚活の面接中に怒りに満ちた
攻撃体制にはならないぞ!と
固く心に誓っているのですが、
これは誓いを破りそうです・・・。


火に油というだけでは足りない
200℃に熱したバチバチの油鍋に
冷水を一気に注ぎ込むような・・・。


もう、沸点も通り越した彼方に
怒りのボルテージは上がり続け、
逆に心の中で何かわからないものが
サーっと冷めていくのも感じ、
反撃ののろしが上がりました。