イベントも終了間際の頃に
背後にやってきた男性。


友達のヨッシーと大玉を転がし
なかなかの必死そうな顔をして
活躍を見せていた中肉中背で
普通を絵に描いたあの男性。


これは間違いなくヨッシー狙い。
だがしかし、この流れでいうと
声をかけずに終わったほうが
男性の身のためのような・・・。


「お疲れ様でした」

「さきほどはありがとうございます」

「今日はお二人で?」


と、近づいてくる普通さん。
どこのどなたか存じないのに
普通さんで申し訳ございません。


普通さんは近くで拝見すると
笑顔がとても自然な感じがして、
人当たりがよくて滑舌もいいので
営業など接客をされているのかも
しれないなと私が思っていると・・・


「お疲れ様でした」

「今日は友達と来ているので、
このあとはごめんなさい」


なにやらお断りをするヨッシー。
後で聞いた話だと競技後に話して
お誘いを受けて断ったものの、
普通さんが行動力を発揮して
ヨッシーに接近したのだとか。


私なら心が折れる瞬間ですが、
普通さんはヨッシーのお断りに
心くじけることもなく、
「連絡先を交換しませんか?」
「別の機会にご飯でも・・・」
など素晴らしい粘りをみせます。


ヨッシーもここまでされると
無下に断ることも忍びないのか
必死な普通さんとフルフルを使い
ラインを交換していました。


私は初の婚活イベントで成果はなく
久しぶりに体を動かしたからか
筋肉痛残る悲しいものでしたが、
お目当ての方とは違ったものの
連絡先を交換できたヨッシー。


婚活歴が先輩で女子力も高い
見習うべきことの塊のヨッシー。
さすがなのか当然なのか・・・。



イベントは盛り上がりをみせて
あちこちで連絡先の交換や、
カップルらしき方々も出来上がり
大きなトラブルもなく終了。


素敵なトラブルもなかったため
本来の役割を果たせそうにない
少し気合いが入った婚活用の服に
着替えるためにヨッシーと移動。


このあとは焼き肉にしよう!

お酒がきっと美味しいよ!

この前のあのお店にする?


女2人だと気を遣い合うこともなく
スムーズに決まって気楽ですが、
婚活イベント後となると若干の
疲れがどんより漂います・・・。


着替えながらヨッシーに・・・


「さっきの人いい人そうだね」

「優しそうだしご飯とか
本当に行ってみたらいいよ」


と、普通さんのことを聞くと
ヨッシーはあり得ない!と一蹴して
驚くべきことを言いました・・・。


「もうブロックしちゃった!」


魅力的な笑顔を見せながら
言うことがえげつなさすぎ・・・。
ヨッシーさすがにそれは
よろしくないんじゃないの??