予期せぬ入院生活は1週間で別れを告げ、
職場からは1週間の休養をいただけて
体調を戻すために自宅療養しながら
体も動かすようにしていました。


療養という口実を得られた私は、
入院中に強くした婚活熱が覚めぬうちに
センター試験前の猛勉強のごとく、
婚活に対しての知識を得るために
グーグル先生に教えを乞うことに。


あくまで療養という環境下なので
熱が出るほどは集中できませんでしたが、
どういった活動をしていけばいいのか
どういう経過をたどっていくのか・・・
など、知識を得ることに成功!


ただ、知識を得れば得るほど私は
恋愛認定試験があればいいのに、
参考書や過去問題集を何冊も読んで
試験対策をねっていけるのに・・・。
などと、全く色気のないことを思いました。


婚活というものはなんて難しいのか・・・。
正しい答えなどというのは存在せず、
その場の環境や互いの関係性によって
選択枠が無限に展開されるというのも
私にとっての苦手分野です・・・。


今でも時間があれば情報収集をして
メモ用に使っているノートも3冊目。
友人達にも注意されていることなので、
頭でっかちになってもいけないとは
どこかで理解できているのですが
本当に婚活は難しい活動です。



そんなこんなの思考を巡らせつつも、
私は改めての婚活の第一歩として
始めやすい婚活サイトを利用した
ネット婚活を開始することに。


会員数がある程度多くて、本人確認もあり
ある程度安心そうなサイトを選びました。
手続きや設定などありそうだったので、
せめて休み中に済ませてしまおうと思い
さっそく取り掛かることにしましたが、
ここでもやはり難題が待ち構えてました・・・。


プロフィール欄に人間味が感じられない・・・!