婚活を始めようと色々な検索をして
変化をしようと意識してはみても、
行動に移すことができずにいた私に
思いがけない出来事が起こりました。


それは、私自身の緊急入院。


閉店後の店内で作業をしていた時に
突然の下腹部痛に襲われてしまい、
立っていることもできなくなった私は
一緒に作業していた同僚に症状を伝え
直行で病院へ連れて行ってもらい、
そのまま1週間入院しました。


全く予期していなかったことなので
どうなるのかわからない不安ばかり
黒く重い雲のように覆いつくして、
普通の食事がとれるようになるまで
理解できない事態に困惑ばかり・・・。


入院して4日ほど経った頃には
症状も回復してきたこともあり、
起き上がることができたのですが
その時になぜか強く思ったのです。


このまま死んでしまいたくない


このまま終活に迫られてもいいのか?


もしも私が死んでしまって、
後始末を親兄弟に頼んで
この世界からさよならをしたら・・・。


私は多いとは言えない親族と、
同じく多いとは言えない友人たち
小さな職場の限られた人間にしか
知られていないちっぽけな存在として
呆気なく誰の記憶からも消え去って
私という人間はいなくなるのでは・・・。


そんなのは嫌だ!!


私はこの限られた人間関係から
ほんの少し、一歩を踏み出して
もっと色々な人と深く関係を築き、
もっともっと記憶に残りたい!!


私という人生に後悔せずに生きてやる!!


今まで特別に目立つことに苦手意識があり
目立たず、ひっそりと過ぎてほしいと
どんな時でも思ってきた私でしたが、
はじめてこんな感情もあるのだと気付き、
同時に恋をしたいと強く思いました。