30年という自分のこれまでの人生。
私のこれまでに恋愛というものは
大好きな小説のなかでのみ存在する、
遠い遠い世界の話でした。


だって、好きな本とスイーツと
部屋には愛するハムスター。
多くはないけど気兼ねせずに話せる
友達だっていてくれるし、
祖母、親、兄弟とも関係は良好。
私1人なら贅沢さえしなければ
きっとこの先も細々と生きていける。


それに、これまで恋愛というものを
私なんかが真っ正面から考えるなんて
おこがましいという思いと、
鼻で笑われそうな気さえしていました。


恋愛したいんです!
好きな人ができた!


こう書くだけで冷や汗物・・・。



でも、ほんの少し今までよりも
他人の目を意識しないようにして
出会いの数を増やしていきたい!


まだまだ婚カツ初心者なので
右足と右手が一緒に出そうですが、
大好きな本と大好きなものを支えに
これから頑張っていきたいと思います。


これまでの婚活とこれからの婚活を
少しずつ綴っていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします!!