リアル書店員の婚活

本を愛し、アイドルを愛しながら書店員として働き ひとりで生きてくものとばかり思っていた私が、 婚活を開始して戸惑い立ち向かうブログです!

アーカイブ:2018年05月

結婚を前提にお付き合い・・・?そういうことをメッセージで伝えちゃうってどうなの?そもそも、実際にお会いする前に改まったことを言うと宣言して文字にするようなこと??いくら強めなマキさんとはいえ、さすがに暴走がすぎるのでは。それとも、私がそういう発言に応じるよう

婚活で同時進行です・・・。カフェオレが飲みたいの~♪の、歌にもありましたが、強いコーヒーもいいけど優しいミルクも素敵なんです。と、いうことで、マキさんからのテンポが早すぎるメッセージのやり取りに若干疲弊してきた根っからコミュ障の私にとって、ミルク的な存在であ

婚活イベントは成果なく終わり、ほぼ友達ヨッシーのインパクトと自分のことを棚にあげたような好き勝手な理想像を描いただけのようなものになりましたが・・・。婚活という出会いを求めるものはネット婚活や様々な方法を探して日々、なにかと頑張っています。書店で働く本の虫で

相手に求める条件についてもヨッシーと話をしました。私は経験値が不足していため絶対に譲れないものはなくただ、一方的な行動をされたり押し付けられることは嫌だなと思いはする程度なのですが・・・。「私は絶対にイケメンで高身長!それに収入が一定以上の人!」さすがにヨッ

さすがにそれはダメじゃない?ラインを交換したもののすぐにブロックして消去してしまった友達であるヨッシー。交換して半時間もたっていない別になにか失礼なことをしたわけでもなさそうな相手を、ブロックして消去までするのはさすがにそれはダメじゃない?焼き肉のお店に

↑このページのトップヘ