リアル書店員の婚活

本を愛し、アイドルを愛しながら書店員として働き ひとりで生きてくものとばかり思っていた私が、 婚活を開始して戸惑い立ち向かうブログです!

アーカイブ:2018年04月

最悪の結末は薄々感じていたとはいえ決定的になったことはショックで、何度もメールのフォルダを確認したりもう一度メッセージ送ろうかと悩んだり。ですが、終わったことを確かめることはとてもつらくて、私はできなかったです。こんなことなら会った直後にでもはっきりと伝

ケイさんとはやり取りを開始してから連絡先を交換しようと言われるまであまり時間を要しませんでした。前回とは違い、メールではなくライン。普段から連絡手段としてラインを使用し機能というものは理解していますが、異性と連絡先を業務以外で交換したのはこの人生で初めて

運命を感じた彼とのやり取りは回数は減りながらも続いていて、新たにやり取りを開始したケイさんと関係構築に取りかかりました。ケイさんは教育関係で働いているかなり背丈のある39歳の方。写真を確認すると、大人の雰囲気ある端正な顔立ちの方でもありました。この方は人気

運命を感じた初めての婚活はなかなか断ち切れなかったため、しばらく浮き沈みを繰り返してしがみついてしまっていました。人と出会い関係を築いていくことに前向きになれない日々・・・。彼にも、まだ見込みがあるのでは!などと思っていたのですが、数日後、久しぶりに婚活サイ

初めての婚活は一人で浮かれて、結局はなにもかもが初めてすぎて対処法を見つけられないままにデートはどう終わったのかさえわからない結末を迎えてしまいました。一晩寝て少し落ち着きはしたものの、怒りに満ち溢れた家族から総出で無視されてしまう仕打ちをうけ、連絡もな

↑このページのトップヘ