リアル書店員の婚活

本を愛し、アイドルを愛しながら書店員として働き ひとりで生きてくものとばかり思っていた私が、 婚活を開始して戸惑い立ち向かうブログです!

アーカイブ:2018年04月

少しだけ疲れていました。前向きになろうとしてみたもののなれないときはなれないもので、何かを変えなければこのまま私はよろしくない女のままなのでは。などと、言い訳をしてしまいましたがケイさんに会ってみたい気持ちは、踏ん切りをつけたい気持ちとも同じようなもので

ラインは毎日のように頻繁にきて生活スタイルや休日の過ごし方、次の休みがいつなどという会話もなんどもやり取りしているのに進展する様子がいっさいなし・・・。もちろん、そういう方との連絡をぐだぐだ続けていくことが最適とはいえないことは知っています。ですが、最初の婚

初めての婚活というもので完全敗北というフェードアウトされて恋愛経験値を少しだけ手に入れた私はケイさんとのやり取りを続けながら更なる出会いを求めるためにもネット婚活にはこだわらない方法で自分にあった婚活方法を探しました。やはり、合コンという形式よりは婚活パ

私に彼氏がいたらケイさんが失恋する。年齢に似合わずユーモアがある人は、リップサービスも過剰な様子です・・・。どう反応を返すべきか迷いましたが、あまり真に受けたように思われると恋愛慣れしていないことがバレると変なプライドが登場してしまった私は「返信がこなくて落

ネット婚活とはいえ、婚活中の相手に「失恋しちゃいました」なんて言葉をラインで送るのはこの年齢でまさかの「かまってちゃん」になったような気持ちになってしてしまったので、送った後に消去しようかと思いましたが例のごとく素早い対応で既読がついて取り返しそうにあり

↑このページのトップヘ