婚活中にチャンスが巡ってきても
これは生理的に無理かもしれないと
思った場合はどうしますか?


私は、とりあえず誤魔化しました。


と、いうのも、再び面接目的で
マキさんのお住まいの地域を
訪れようとしていた矢先に、
マキさんから私の元を訪れたい
という主旨の連絡を受けました。


気遣っていただけたことは
本当に心苦しい限りなのですが、
その際に言われた言葉が・・・。



「みみさんの住んでいる地域に
旅行で行ってみたいんだ」

「どの辺りに住んでいるのかな?」

「住所とか教えてもらえる?」



全力で拒否権行使します・・・。


お付き合いをすると決まった際には
お互い住所を教え合うことも時には
必要なことかもしれませんが、
この時点での住所は最大の個人情報で
守らなければならないものです。


ちなみに、私は景色などの写真も
婚活中に知り合った方に対しては
滅多に送ったりはしないので、
マキさんへの警戒心からくる
限定的なものではありません。


その発言に加えてマキさんからは
1泊旅行で訪れるのなら私が宿泊する
同じホテルを予約して泊まりたい
という申し出もありました。


「もちろん別の部屋でもいいし」


むしろ、別のホテルでも嫌です。


意味不明な発想ではあります。
どういう目的なのかわからない
わけでもさすがにないのですが、
この距離感の時のこの発言は
どんなものかとも思ったり・・・。


この件に関してはマキさん的には
1泊で来たら翌日のお迎えのために
移動するのが辛いためらしいです。
前回はお疲れになられた様子・・・。


頼んでもいないんですけどね。


もちろん、その件については断り
ホテルの話題も禁止にしました。
思わせ振りな態度かもしれませんが
付き合うとも言っていませんし、
確認のための旅行でもあるため
進展する前提ではありません。


そんなこんななことがありつつ、
生理的に無理かもと思いながらも
会いに行こうとする私はきっと、
その行動そのものが思わせ振りで
よろしくないことなんでしょうか。


だけど、会わなければ進展もなにも
この先あるわけもないので・・・。


迷いに迷いながらの2回目の面接。
さてさてどうなることやら・・・。